「海外のおもしろパッケージレポート」〜中央アジア編(カザフスタン・ウズベキスタン・キルギス)〜
 
 珍しいフォルムのシャンプーボトルに、サイズ展開豊富な牛乳パック、謎のメッセージ性を持つパッケージデザイン・・・。思わずツッコみたくなるのが海外のパッケージ事情ではないだろうか。しかし、日本の常識を超越したパッケージにこそ実は、新たなビジンスヒントが隠されていることもある。そこで当社では新たな試みとして皆で語り、皆で模索する海外パッケージ研究会を企画。年に一度、海外パッケージ事情の調査に出向くパッケージデザイナー三原美奈子氏を講師に招き、デザイナー視点での海外パッケージ最新事情をお届けする。記念すべき第一回目にフォーカスするのはアスタナ国際博覧会の開催や資源開発を軸に経済成長の期待が高まる「中央アジア」。新たなビジネスチャンスの宝庫眠る海外のパッケージ事情を一緒に探り、新たな成果物を導き出しませんか? 終了後の交流会にもぜひご参加ください!
 
■日 時 2017年9月22日(金)15:00〜18:00(受付開始は14:30から)
■会 場 日報ビジネス株式会社 3階会議室(大阪市中央区南本町1-5-11 カセンビル)
■アクセス ・大阪市営地下鉄「堺筋本町」駅5番出口より北へ徒歩約1分
・大阪市営地下鉄「堺筋本町」駅1番出口より南西へ徒歩約3分
  →→ 地図はこちらから
■会 費 勉強会/交流会 お一人様 6,500円(税込)
勉強会のみ   お一人様 3,000円(税込)
※会費については当日、受付にてお支払いただきます。
■持ち物 筆記用具
■定 員 20名  ※定員になり次第締切
■問合せ先 日報ビジネス株式会社 セミナー事務局
TEL.06-6262-2402(担当:吉野)
請求書・聴講券・支払について
TEL.06-6262-2426(担当:細木)
 
■ プログラム ■
 
三原 美奈子 氏 (三原美奈子デザイン)

【プロフィール】
奈良県出身。京都精華大学美術学部デザイン学科VCD専攻卒業。2010年三原美奈子デザイン設立。各種食品・ギフトなどのパッケージデザインを数多く手掛ける一方、ワークショップや講演も多数開催。近年は旧ソ連を中心に訪問し、現地パッケージ事情を調査。ウズベキスタン(2014)ロシア、モンゴル(2015)ジョージア、アルメニア(2016)カザフスタン、キルギス(2017)

<第1部>セミナー ※質疑応答含む

15:00〜16:00
(60分)
『急成長する中央アジア〜現地スーパーマーケットで見た!パッケージデザイン事情〜』(仮)
 − 10分休憩 −
<第2部>グループワークショップ
16:10〜 18:00
(110分)
『商品企画ワークショップ〜外国人視点を取り入れた新たな日本土産を開発〜』(仮)
 終了後、18:30から交流会
 
※日時・テーマ・講師等は予告なしに一部内容が変更する場合がございます。ご了承下さい。
 
■ お申し込み ■
※インターネットによる受講申込受付は終了いたしました。
お問い合わせは下記までお願い致します。
セミナー事務局:06-6262-2406
 
お申込の流れ

1.参加申込書を必要事項記入の上、事務局に送信(インターネットまたはFAX)
(※FAXで送信される際、お申込者数が3名以上の場合はお手数ですが用紙をコピーしてください)

2.開催1週間前に、事務局より申込者様へ「聴講券」を郵送させていただきますので、そちらと会費をご持参の上ご来場ください。

お申込の取り消しについて セミナー事務局にて9月19日(火)まで承ります。
※以降のキャンセルは、会費の全額を申し受けますので、あらかじめご了承ください。
本セミナーにお申込いただいた方の個人情報は、今後、当社の定期刊行物、書籍、イベント、セミナー、各種サービスのご案内させていただくことがございます。無断で第三者に提供されることはありません。
 

セミナーに戻る