パッケージデザインの裏側〜あの「人気商品」は、こうして生まれた〜
 
4人のパッケージデザイナーが贈る、スペシャルトークイベント

パネラー
永島学氏
パネラー
牛島志津子氏
パネラー
山崎茂氏
ファシリテーター
三原美奈子氏
永島学デザイン室
数社のデザイン会社を経て、1991年永島学デザイン室設立。江崎グリコのBâton d'or( バトンドール)をはじめ、JT・キャビンファミリー全ラインナップや明治・ホロホローネショコラなどを担当。
牛島デザイン
1980年サントリー(株)デザイン室へ入社。初代サントリーウーロン茶やサントリーウイスキー響、サントリーザ・プレミアム・モルツのパッケージデザインを担当。2017年牛島デザイン設立。
(株)コーセー
宣伝部 宣伝制作課
クリエイティブディレクター
1992年(株)コーセーへ入社。化粧品のプロダクトデザイン、パッケージデザインに従事したのち広告宣伝制作、スペースデザインを担当。現在は店頭デザイン全般を統括する。
三原美奈子デザイン
2010年三原美奈子デザイン設立。パッケージデザイナーとして活躍する一方、講演やワークショップにも注力。近年では積極的な海外訪問を行う中、現地パッケージ事情の調査活動にも取り組む。
 
■日 時 2018年11月15日(木)13:00〜17:15 (12:40より受付開始)
■会 場 Creator's District 神保町
■アクセス 神保町駅 A5出口から徒歩4分
小川町駅 B5出口から徒歩4分
新御茶ノ水駅 B5出口から徒歩4分
御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口から徒歩6分
  →→ 地図はこちらから
■会 費 お一人様 12,000円(税込)
10月31日(水)までにお申し込み
もしくは、1社2人以上の場合・・・10,000円
■定 員 60名  ※定員になり次第締切
■問合せ先 日報ビジネス株式会社
TEL.06-6262-2402(担当:吉野)
請求書・聴講券・支払について
TEL.06-6262-2426(担当:細木)
 
■ プログラム ■
 

スペシャルトークセッション

13:00〜14:30 愛され続けるパッケージデザインの作り方
【トーク内容(予定)】
⇒永島氏:「良い意味でクライアントを裏切る」、それが永島氏のデザイン流儀。アイデアの発想術をはじめ、デザインへ落とし込むまでのプロセスを語っていただきます。
(事例:「JT キャビン・ローストブレンド」、「S&B 有機スパイスシリーズ」、「高級ポッキー『Baton d’ or (バトンドール)』他)
⇒牛島氏:2003年の誕生以降、数回のリニューアルを経てなお、絶大な人気を誇る「サントリー・ザ・プレミアム・モルツ」。長年、同商品を担当した牛島氏がリニューアル時のエピソードを紹介します。
⇒山崎氏:店頭デザインを統括する山崎氏には、ドラッグストアでの埋もれない売り場作りについて、パッケージと陳列、什器設定の関係について語っていただきます。
(事例:「FASIO」、「Visee」他)

デザイン制作を体験

14:50〜16:10

新商品開発のシミュレーション
【内容(予定)】
5〜6人ずつのチームに分かれて、新商品開発のシミュレーションを行っていただきます。スペシャルトークイベントで学んだ内容を実践的に落とし込むプログラムです。
4人のデザイナーが各チームを担当。デザインやマーケティング、販売に関するアドバイスを受けることができます。最後にチーム別で発表を行います。受講者同士も交流を深める貴重な機会です。
質疑応答

16:20〜17:15

パッケージデザインに関する疑問、質問に4名のプロがお答えします。
 
受講者の声
・講師の実体験の話が聞けて良かった
・質疑応答で色々な現場に関して聞けて良かった
・他社の組織の構造や仕事のやり方が知れたのが良かった。またヒット商品を生み出すものの考え方など
・パッケージデザインについて具体的に色々深い話が聞けて良かった
・デザイナーのリアルなお話をかなり聞くことができた点
・第一線のデザイナーの方々の貴重なお話が聞けて大変勉強になりました
・パネラー同士の意見交換が、自分とは違う視点も得ることができました
・色々な商品のデザイン・開発の話を聞けたのは良かったです
 
※日時・テーマ・講師等は予告なしに一部内容が変更する場合がございます。ご了承下さい。
 
■ お申し込み ■
 
◆「インターネット」による受講お申し込み   お申し込みフォーム
◆「FAX」による受講お申し込み(PDF形式)   お申し込み用紙
PDFは右記のプラグインが必要になります。  
 
お申込の流れ

1.参加申込書を必要事項記入の上、事務局に送信(インターネットまたはFAX)
(※FAXで送信される際、お申込者数が3名以上の場合はお手数ですが用紙をコピーしてください)

2.受理後、請求書を郵送(※請求書は1週間以内に発送します。お急ぎの方はご連絡下さい。)

3.参加費を指定の口座へ振込(※原則として事前支払い) 振込締切日 2018年11月9日(金)
銀行:みずほ銀行 船場支店(センバシテン)
店番号:513
口座番号:1877957(普通預金)
名義:日報セミナー

4.開催前、事務局より「聴講券」を郵送

お申込の取り消しについて

セミナー事務局にて11月9日(金)まで承ります。以降は原則として対応しておりません。
お取り消しをいただきましても返金はいたしかねますので、ご了承ください。

お願い その1 締切日間近は大変混雑いたしますのでなるべくお早めにお振込願います。また、申込者・参加者名でお振込をされる場合(会社・団体などが参加費をお支払いになる場合以外)は確認に手間取り、入金処理が遅れる事がありますので、振込者名・振込(予定)日は必ずご記入願います
お願い その2 銀行振り込みされた方は、銀行振込の控えを領収書としてください。
振込手数料は、振込者にて、ご負担くださいますようお願い申し上げます。
本セミナーにお申込いただいた方の個人情報は、今後、当社の定期刊行物、書籍、イベント、セミナー、各種サービスのご案内させていただくことがございます。無断で第三者に提供されることはありません。
 

セミナーに戻る