カートンボックス 2021年6月号目次


■特集

コロナ禍でも進化を証明
virtual.drupaにみるパッケージ印刷&箱創り技術


virtual.drupa 出展ハイライト

自動化された最新の紙工技術/Bobst Mex(スイス)

小ロットに強い多機能なコンパクトマシン/KAMA(ドイツ)

豊富な後加工機のラインアップ/Koenig & Bauer (ドイツ)

特殊形状の貼箱製造に対応/Peroni Ruggero(イタリア)

デジタル生産時代の新加工機/日本製図器工業

最適化や自動化に向けた提案/小森コーポレーション

オフセット印刷の完全無処理版/富士フイルム

人と環境に優しいフレキソ版/東洋紡

段ボール向けのデジタル印刷機/SHENZHEN WONDER PRINTING SYSTEM(中国)


■差別化への挑戦

積極投資で新規開拓を実現

Emmeci製全自動貼箱製造機6台が稼働/三光紙器工業所


■Market

通販ギフトに活路

オンライン先行で中元商戦がスタート/百貨店各社


■話題の紙工機械

国内で3700台導入の「コルプロ」

貼合用、耐久性やメンテナンス性に高い評価/日本ジョイント


■箱創りビジネス 生産性向上のヒント

排水処理の自動化を実現

段ボール工場向け、作業量が大幅に削減/ディンク


■経営

循環型社会の形成に向け数値目標を設定

「容器包装3Rのための自主行動計画2025」を策定/3R推進団体連絡会


■World News

持続可能性と顧客体験に成果

「Mini Mix」に紙製パウチを採用 /Alfred Ritter


■ダイカッティング新世紀

形状加工の「駆込み寺」

デザイナーら、依頼殺到/日伸製作所


■モノ語りハコ語り

老舗発の新感覚かまぼこ

おうちでプチ贅沢を演出/丸八蒲鉾「フォンデュ リュクス フロマージュ」


■Hard&Tools

オールインワンの紙加工機/エスケイセールス

カッティングマシン「shaVE」を開発/セルカム

段ボール製立体緩衝材「ワッフルパッド」」/トヨコン

段ボールシート搬送用ロボットアームを開発/日本製図器工業


■News&Topics

重量物の移動を容易に
「らくらく」シリーズ3種を展開/ダイサン

エアーツールで除菌・抗菌
ヒノキチオールで作業環境を改善/フクハラ

サポートスタッフと視界を共有
コロナ禍でARサービスを提供/マンローランドジャパン

中・長期の環境目標を策定
「温室効果ガスの排出量を実質ゼロ」に挑戦/レンゴーグループ

北海道最大級の産業イベント
2021札幌パック 開催迫る/日報ビジネス

AIをパッケージデザイン開発に活用
森永乳業の新製品に採用/プラグ


■連載・寄稿

ものづくり町工場の「4コマ」経営革新術 106
『すぐに使えるクリエイティブ・スキル 〜 ファシリテート術』/中山裕一朗氏(中山商事 代表取締役社長・本誌編集委員)

段ボール包装ABC
包装設計篇 罫線(2)/小坂正実氏(大阪紙器工業 技術顧問・本誌編集委員)

シリーズ 付加価値を生む包装のTPOを考える
V. 応用論(その2):設計・製図/橋爪文彦氏(本誌サポーター)

技術士包装物流会だより
数値の丸め方/垣俊壽氏(JPLCS関西支部・支部長)


■サイドニュース

・データウォッチング ・バックナンバー&イベントインフォメーション  ・情報ボックス ・パテント情報  ・統計
・編集後記・編集委員 ・広告索引・次号予定


▲TOPへ戻る▲