デイリーニュース


 
 

【ニュースの分類】
環境関連のニュースは下記のように分類されています。
  東日本大震災関連 廃棄物・リサイクル
  温暖化防止・環境総合    

04/20
廃棄物行政概論を発行/明治以降の環境問題法制史――(一財)日本環境衛生センター
04/19
廃棄物施設事業を統合/IHI環境エンジと合意――神鋼環境ソリューション
04/18
6月22日、中央研究集会/パリ協定後の方向を考える――施設技術管理協会
04/17
新入社員向けセミナー/5月、東京など4都市で――企業環境リスク解決機構
04/16
電子化率5割を堅持/直近1年間2664万7000件――JWセンター
04/13
施設理解促進で公募/見学コース整備などを支援――福島県
04/12
3R研究開発で補助金公募/先導的な取り組みを支援――山形県
04/11
前屈姿勢の負担軽減/サポートウェアが好評――モリタエコノス
04/10
新たなパートナー求める/廃プラ海外輸出で――エムダイヤ
04/09
事前申込受付を開始/パリ協定実現に向けて――STOP地球温暖化!推進フォーラム
04/06
新型油圧ショベルを発売/後方小旋回型23トンクラス――加藤製作所
04/05
新社屋が完成/国産のAI選別システム開発へ――御池鐵工所
04/04
災害時対応で協定締結/平時から迅速化で連携――東村山市ほか
04/03
再生ペレット4ライン設置/国内の再資源化進める――亜星商事
04/02
流動化処理施設が竣工/汚泥原料では東北初――ホツマプラント

【ニュースの分類】
包装関連のニュースは下記のように分類されています。
  包装産業 パッケージデザイン

04/20
トラスコ中山と納入契約締結/物流ロボット、国内4拠点目―――GROUND
04/19
水剤分包機を開発発売/スプーンもスポイトも不要に―――三駆
04/18
米国子会社の合併を発表/TOPASをコア事業に―――ポリプラスチックス
04/18
経済産業大臣賞が決定/湖池屋と花王の2社が受賞―――2018JPC
04/17
新社長に山口裕久氏を内定/現社長の山口久一氏は会長に―――大和製罐
04/17
米国にも本格進出/2019年4月に製造拠点竣工―――タキガワ・コーポレーション
04/16
サーマルIJP国内初展示/高解像・高速のコスパモデル―――マーケム・イマージュ
04/13
「ラブライブ!」ポップコーン商品化/静岡県東部3企業との産学協同で―――沼津商業高校
04/12
AIで梱包箱サイズを予測/箱の選択自動化で生産性向上―――NTTロジスコ
04/11
老舗新時代への離陸/新たな製造拠点竣工―――千代田セールズ社
04/11
容器でできる合理化/人手不足に挑戦する売り場―――エフピコ
04/10
採用難など課題解決へ一石/産学連携のコーオプ教育―――日包工
04/10
大松栄太氏が社長就任/リスパック含むグループ5社も兼任―――岐阜プラ
04/09
多種多様な包装機を用意/オーダーメイドを低価格で―――メインテックス
04/06
海洋ごみ解決宣言書を公表/同調・協調に応えた第一号団体―――JASFA
04/05
朝日酒造の久保田が最優秀賞/黒を基調とした加色で上質感演出―――ガラスびんアワード
04/04
業界初の自動化システム/印刷・紙工向けに発売開始―――FFGSG/ウエーブ
04/04
プラ段部材に新たな規格/厚さ5mm対応、着脱も容易―――国盛化学
04/03
国内初カラーライン施す/外見で識別可能なストレッチ―――司化成工業
04/03
CO2排出量25%減見込む/PETリサイクルの新技術開発―――サントリーホールディングス
04/02
鮮度ボトルの液状みそ好調/今春にはラインナップも拡充――マルサンアイ
 

【 日報の出版物 】
 
【 環 境 関 連 】     【 包 装 関 連 】  
週刊「循環経済新聞」 月刊「廃棄物」   週間包装タイムス 月刊カートンボックス
隔月刊「地球温暖化」 隔月刊「イー・コンテクチャー」   月刊食品包装