デイリーニュース


 
 

【ニュースの分類】
環境関連のニュースは下記のように分類されています。
  東日本大震災関連 廃棄物・リサイクル
  温暖化防止・環境総合    

09/21
産廃検定、合格者1000人超/第7回までの累計で――企業リスク解決機構
09/20
8月から食品廃棄物の受入開始/一廃の許可も取得――Jバイオフードリサイクル
09/19
リサイクル業界の最新動向を紹介/10月17〜18日、滋賀で開催――トムラソーティング
09/18
太陽光パネル清掃ロボット/新型モデル量産開始へ――未来機械
09/14
創立30周年記念フェアを開催/最新のロボットテクノロジーを出展――ケルヒャージャパン
09/13
廃食用油の一部を飼料に/BDFは継続――勝田環境
09/12
年100tの輸入許可を取得/廃乾電池をリサイクル――東京製鐵/海平金属
09/11
アジア各国で検査厳しく/2018年7月は前年比69%――廃プラ輸出動向
09/10
概算要求1兆430億円に/プラの事業等を新規に実施――環境省
09/07
PETなど主体の選別進む/酷暑での大量排出を教訓に――関東の事業系廃飲料容器
09/06
生産方式更新を検討/ゴムチップの固結抑制を狙う――東洋ゴムチップ
09/05
埼玉でバイオガス事業構想/食廃対象に40t/日規模――三菱マテリアル
09/04
バイオマス発電の電力を地元で/大仙こまちパワーを設立――タケエイ
09/03
災害廃処理2年で完了目指す/西日本豪雨の基本方針で――岡山県

【ニュースの分類】
包装関連のニュースは下記のように分類されています。
  包装産業 パッケージデザイン

09/21
国内新工場が順次稼働へ/世界で旺盛な成形機需要受け増強――日精ASB機械
09/21
2つの森林認証を取得/薄紙を加工する狭山第一工場で――大日本印刷
09/21
食品容器の簡易包装に/天然素材テープ新製品を提案――ニチバン
09/20
米国製協働ロボをレンタルで/高い操作性で自動化を促進――オリックス・レンテック
09/19
協働ロボットを市場投入/安全性や操作性等を追求――不二越
09/18
海洋プラ問題協議で発足/「食品包装の論議は慎重に」と淡輪会長――日化協、プラ工連など5団体が事務局
09/18
ウニ専用容器をPR/シーフードショーに出展――マルイ包装
09/14
飲みきりサイズの梅酒を刷新/小容量市場の開拓図る――チョーヤ梅酒
09/14
「全国スーパーマーケット協会」に/創立60周年機に団体名変更――新日本スーパーマーケット協会
09/14
デザイナーと新プロジェクト/紙に潜む可能性を探る――福永紙工
09/13
4種の形状アレンジを追加/パッケージ印刷のネット通販――ウエーブ
09/12
大口径ABSコアを初披露/巻き癖解消で性能保つ――昭和丸筒
09/11
魚箱の印字に適したIJP/EPSメーカーから需要増――イーデーエム
09/11
テイクアウト丼を提案/耐寒耐熱など素材と柄を多彩に――積水ヒノマル
09/10
AI搭載した自動搬送ロボ/棚入れ、品出し作業を効率化――フジテックス
09/10
温燻式のさらなる拡販へ/専用パネルで簡易操作――大道産業
09/10
新構造のロボットハンドを開発/野菜や果実等の不定形物を効果的に把持――妙徳
09/07
開梱できる油性マーカー/段ボール増加に伴う新機能――ゼブラ
09/06
最上位賞は「aibo」のパッケージ/ジャパンスターなど各賞発表――2018日本パッケージングコンテスト
09/05
印刷工場が完成稼働/7色印刷機導入し多色化に対応――牧包装
09/04
半調理レトルト発売/時短で本格レシピを実現――サンフーズジャパン
09/04
備蓄用の液体ハミガキ/包材工夫し保存期間延長――サンスター
09/03
ガラス瓶の価値伝える/大阪にアンテナショップ開設――日本精工硝子
09/03
新衝撃試験装置の受注開始/電子機器の信頼性向上に貢献――神栄テストマシナリー
 

【 日報の出版物 】
 
【 環 境 関 連 】     【 包 装 関 連 】  
週刊「循環経済新聞」 月刊「廃棄物」   週間包装タイムス 月刊カートンボックス
隔月刊「地球温暖化」 隔月刊「イー・コンテクチャー」   月刊食品包装